シニア西東京支部春季大会開幕式!→試合→浦和学院取材〜!

まだ寒いですが……シニアの関東連盟はもう開幕ですっ 正確には先週の日曜日に東関東支部(千葉・茨城)が開幕していまして、今日から西東京、南関東、北関東がスタート。来週28日に東東京支部が最後にスタートします。

この各支部春季大会を勝ち上がると、4月2週目から始まる関東春季大会に出場できます。そこでベスト8に入ると、夏の全国予選のシードになります。つまり、今、始まったこの大会は、早くも夏の全国大会につながっているんです〜!! 

春の大会が始まると、もう夏まであっという間ですよっ 気が付いたら……もう夏になってると思いますよ(笑) それは大げさとしても、駆け足で夏まで進んでいくことになると思います。

現2年生は半年後の夏、「あぁ、これをもっとやっておけばよかった(≧ε≦) 」って後悔しないように、今やるっきゃいですよ! 後から悔やんでも時間は取り戻せないですから。今頑張ることがきっと夏に何らかの形で結果になるはずです。大きい結果にせよ、小さい結果にせよ、何かの形にはなると思います。

野球だけじゃなく勉強もね! これから受験体制に入り、周りがどんどん伸びてきますから、今の成績以上の高校に入りたいと思っている人は、周りの人以上の努力をしないといけないと思う。それも今時期が大事。高校への推薦をとりたいと思っているのなら、中学3年生の1学期! そこで成績をある程度取らないとね!! 

なんだか説教くさくなっちゃいましたが……(^。^;) いつもパパチームの選手たち、また取材先で出会った選手たちにはウルサがられようと、やっぱりその選手くんのためと思ったら言ってしまいますね〜 だって、現中2にとっては、本当に、これからの数カ月の頑張りがとっても大事だから!! 勉強も、野球も。。。

私にとっても、春の大会が始まると、また夏まで駆け足になるな〜って感じます。秋の新人戦で名前を覚えた選手たちを引き続き春の大会でみたり、春の大会で新たな選手と出会ったりして、ようやく楽しくなってきた夏には、その代の選手が次々に引退していきます。つい最近始まったばかりでやっと覚えたのに〜という新3年生が夏には引退〜(ToT) あぁ寂しい……でも、また高校で会えるかもしれないからいいや(#^.^#)

そして夏の終わりには、つい最近入部してきたと思っていた現1年生の代へと代わってきます。このサイクルが年々早くなってるんだよなぁっ(^。^;) 1年があっという間。年をとるのもあっという間。オババになるのもあっという間……は〜(-_-#) 

ま、年をとることは悪いことじゃないと思っているので、そこは全くイヤではないんですけどね(^_^) 年々、いろんな経験をして、いろんな人と出会って、いろんな話しを聞いて、自分も考えて、そして語ったりしていくうちに、絶対人間として成長していくと思うし、深みも出てくると思うし。だから自分は年が1つ増えるたび、いい年ごろになってきたんじゃない〜(*^。^*)って自分で自分のお祝いをしていますo(^ヮ^)o お祝いっていっても一人酒するだけだけど(^^;;) はははっ

話しズレまくり(^。^;)

今日は昨日の酒も何のその(#^.^#) 朝5時半起床でシニアの西東京支部の春季大会開幕式に行ってきました! 八王子の上柚木公園野球場……ではなくて、隣りの陸上競技場で行われます(^^;;) 昨晩、大地(明大3年)がウチにきていたとき、「明日、シニア西東京の開幕式だよ!」に、「早いっすね〜もうですか! で、またあそこですか!」って言ってたけど、そのあそこ(^。^;) 

「陸上競技場〜?? 球場でやんないのかよって思いましたよ」と大地言ってましたが、今日もそう思った人いるんじゃないかな(^。^;) まぁ、この時期、霜が降りてる球場に入ると下がグチャグチャになっちゃう、とかいろいろ理由があるようですね(^_^;

開会式が始まってからかな…写真を撮りにあちこち動いていたら、監督さんたちがズラリと並んでる目の前でコケてしまい(^。^;) みんなに笑われてしまいました(;^_^A  ほんと、コケって感じでコケちゃった(^。^;) 二日酔いぃ〜? いやいや、酒は残ってない! ただコケただけσ(^_^; 

開幕式では支部長や来賓の方が檀上でお話しするたび、選手たちはチームごとに号令をかけて「ありがとうございました!」などと挨拶。最初は、チームごとにバラバラに挨拶をしていたのですが、中盤からはその挨拶が一つになった!(≧▽≦)♪♪ 全31チームの息が合っちゃって、スゴイ迫力の挨拶になりました! 

よ〜く聞いてみると、その号令をかけているのは一番最初に入場行進し真ん中に整列していた武蔵府中シニアの石川亮キャプテン。彼は号令のかけ方がとても上手。声も大きいし歯切れがいいし、周りをもビシっとさせる力があるんです。今日はその一番声が大きい武蔵府中の挨拶にみんなそろっちゃった感じ。ほんと、ほぼ全チームが一つになってする挨拶って、スゴイ迫力ですよ!! ちょっと感動!!(*≧∇≦)

選手宣誓は調布シニアの長谷川キャプテン。意外にもとてもシンプルな宣誓文で、それを立派にやりとげました。開会式終了後に話しを聞いて、「とってもシンプルだったね〜」と聞いてみたら、「あれこれ考えてセリフを長くしちゃうと忘れてできなくなってしまうかもしれない……」という心配もあって、シニアの今年のスローガン…「フェアプレーで栄冠を」という文句を入れるに止まったんだって(*^。^*) 待ってる間足がガタガタ震え、超緊張していたという長谷川くんだけど、ちゃんとやり遂げて立派立派!!自信になったね(^_-)-☆

そうそう、開幕式の最後に21年度の各賞の表彰式もあったんだけど、今まではなかった賞がありました。支部からの特別表彰。それに選ばれたのが島田善男さんです! 受賞理由は……選手たちのために毎週毎週、グラウンド整備をしてくれてるから。です! 

島田さんは野球が大好きで、子供も大好きで、武蔵府中シニアのファン(?)で、野球が大好きで、毎週土日は武蔵府中のグラウンドにきては一生懸命あっちこっちを整備、補修をしてくれています。その行為は、今や、武蔵府中シニアのためだけではなく、そこで試合をする他のチームの方々のためでもあるんですよね。そこを評価してくださり今回の受賞となりました! 

普段は長靴はいてジャージに府中ジャンバーを着て島田さんですが、今日はスーツ姿だからちょっとびっくりした(^。^;) 一瞬、誰かと思ったっ(*^。^*) でも、かっこよかったです!!!

※ まだまだ書きたいことあり、、、、 なので、続く……かな(*^。^*)