ちっちゃな被災地支援をぜひ…… 

深夜に失礼しますσ(^_^;

24時半すぎに無事帰宅して、、、(あ、飲んだくれてたわけではありません(^。^;) どこに行ってたかはまた明日書くとして……) 帰宅後、テレビつけたら日テレのNNNドキュメント「九死に一生を得たけれど…水産工業の憂鬱」に釘付けになりました。

番組説明…「大津波の映像に、偶然、父母子3人が別々に撮影されていた。母は車ごと津波に呑まれ、子は屋上で孤立、3人皆、九死に一生を得たが、営む水産加工業の再建は前途多難だった…」

岩手県釜石市の海沿い。あの大津波の中、よく助かりましたよね…自宅も加工工場も流されてしまったけど、命があってよかった……。

でも、再建しようにも、行政の再建計画がはっきりするまではなかなか動けない…そんな中で1000万円の資金を投入してお店を見切り発車したものの、結局、そこは立ち退かなければならずお店は移転しなければならない…でも、資金はもうない……

(有)菊鶴商店の〝やみつきさんま〟は釜石名物。

 

ネットで調べてみたら、この商品の他にももいろんなものがあるみたい。「同じようなものを買うなら被災地のものを…」という震災以来の自分の方針どおり、こちらの商品も購入したいと思います。少しでも再建資金の足しになったらいいなと。骨まで食べられるので子供にもよさそう! ちっちゃな被災地支援、みなさんもぜひ!!

そういえば、私は中元・歳暮は贈らないのですが、お世話になっている方には、秋に、実家の福島県いわき市の小名浜港であがるサンマを20匹~30匹、直送していました。頼んでおくと、一番、脂がのって美味しい時に送ってくれるんです! 10数年続けてきました。

でも…昨年だけは送れなかった…(;-_-+ 原発の問題があって、送られた方も困るかなと思って…… あのお店も、多大なる被害を受けてるんだろうなぁ・・・ 

でも、、、、絶対負けない! 原発にも、津波にも、負けるもんかー!!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::

今、よくよくネットをみたら、上の写真にも〝在庫なし〟とあるとおり〝やみつきさんま〟は販売できていないようです。。。残念。。。

なので、(有)菊鶴商店さんの違う商品を注文しました。

さっきテレビでもやってましたが、これを加工することができないんですね…なんとか再建してほしいです。

ちなみにこちらが、(有)菊鶴水産さんのHP http://kikuturu.com/

早くやみつきさんまが食べたいです。