倉敷ビガーズがヤング全国優勝! → ジャイアンツカップ出場決定!

ヤングリーグ全国大会は、開催地、岡山県倉敷市の倉敷ビガーズが優勝しました!! 夏の全国では一度優勝していますが、春は初優勝です! おめでとうございまーす!!

ビガーズは、広島カープの野村祐輔(広陵~明治大)の出身チーム! 関西~明治大~日立製作所の中村将貴の出身チームでもあります! 本池監督、「中村&野村の代でもできなかった優勝ですよ!!(*´艸`)」とかなりニンマリしてました(^.^)

この優勝を予想するかのように……(笑) 今、発売中のベースボールクリニック4月号(3月17日発売)にて、倉敷ビガーズの本池監督の指導論を4ページに渡って書かせていただいております(^o^) 本池監督の周りの方々やOBからは……「よく書きすぎじゃない~笑」との声もありましたが、いえいえ、本池監督のお考えをそのまま書いたまでですっ ぜひ読んでくださ~い(*^。^*)

写真は、優勝して喜ぶビガーズナイン! 

 

12月に取材に行ったときは元気いっぱい歌を歌っていましたが…(3年生を送る会で歌う歌の練習!)今日は元気に野球してた!(*^^*)笑  今日、球場にきて一番最初に会ったのがビガーズナインだったので、秘かにビガーズが優勝するんじゃないかと思ってたんだ^m^)

ちなみに、東京行き(ジャイアンツカップ出場)を決めウハウハの選手たち、「東京といったらスカイツリーでしょー!」「スカイツリー行きたい!」「東京タワーも行ったことないから東京タワーも!」「アキバだろ!」「オタク街!」とノリノリ(^.^) 

特に最優秀選手賞に選ばれた蜂谷くんはAKB48大好き☆ 「大島優子に会いたい(*≧∇≦)」とのこと。大会中は野球に集中! 優勝のご褒美としてアキバに行けるといいっすね~(≧▽≦)♪♪

※時間があったら写真などもうちょっと入れます(^.^)