震災から1年4ヶ月、福島大会が開幕しました!!!

※ 7月13日(金)ぶんです!!

福島に来ました!! 本日、福島県大会が開幕するので、県営あづま球場です!! いい天気でよかった o(≧▽≦)o

気合入りすぎて、早く来すぎちゃったかなっ 選手宣誓リハーサル中(*^^*)

 

今回は取材もあるけど、どちらかというと、被災してしまった高校や選手くんへの支援アゲイン!! 福島には地震や津波で被災してしまった学校、原発事故でバラバラになってしまった学校がたくさんあります。震災から1年4ヶ月たった今も、まだまだ困難が続いている学校があり、開幕前に「何が必要ですか」と聞いたら「できればボールがあるとありがたいです」との声が多かった(^ ^) リクエストにお応えして新球をいっぱい持ってきたよ〜\(^o^)/ 

ということで、開会式前に、浪江高校、原町高校、双葉翔陽高校、双葉高校、相馬農業高校、いわき海星高校、湯本高校、磐城高校などにお渡ししました! (小高工は3月に4ダース先に送ってます)

こちらは双葉翔陽高校! 双葉には帰れないので、今はいわき市の明星大学にサテライトしながら学校生活を送っています! 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは浪江高校の紺野監督! 昨年に引き続き支援させていただきました☆ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の3年生が卒業し、部員はわずか9人になってしまい、5月になって一人部員が入ってくれて10人に。でも、下級生は一人もいないので、今大会で負けてしまうと、浪江高校野球部は一時休部となってしまいます。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは津波でグランドも部室も道具もみんな流されてしまったいわき海星高校! 


昨年「自分たちはもう野球はもうできないんじゃないか…」と話しをしているというのを私の弟(いわき在住)から伝え聞き、新品のグローブやバット、スパイク、ボールなどたくさんんのものを寄付させていただくことができました!! 「皆さんにお礼を言っておいてください。本当に感謝してます!」と選手たち

あの日、道具を持っていったときのみんなの少年のような笑顔、今でもよく覚えてます!! この日も、あの時のような笑顔!! この輝く笑顔を見たくて来たさぁ〜o(^▽^)o

あれから1年4ヶ月、まだまだ困難な状況。グランドにはガラスの破片が落ちてたりで危険もあるし、そこで練習するとボールがすぐ傷んじゃう。。。 それでも、昨年に比べたらだいぶ野球ができるようになってきたようです(^ ^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてこちらはこちらは福島大会開会式前の相双福島! 〝

相双福島高校〟っていう校名じゃないですよっ 原発近くの高校で、単独ではチームを結成できない高校が連合チームとして出場しているんです。よーくみると双葉高校、相馬農業高校、原町高校、3校の違うユニホームを着てるでしょ(^^) 

連合ですがとっても仲が良くて、今日も最初にきていた原町と相馬農の選手クンたちが「双葉のヤツらまだかなぁ~」と首を長くして待っていて、そして双葉のみんなが来るとハイタッチして再会を喜んでました(^^) 

かつて甲子園に出場したことがある双葉高校、昨年は単独で出場できましたが、昨年の2年生(現3年生)の多くが原発の影響で転校してしまったため今年は単独での出場が叶いませんでした。

昨夏の大会前、郡山市の高校にサテライトする田中監督と離れ、いわき市の平商で練習をしていた双葉ナインを訪ねたんですが、そのとき、2年生(現3年)の池田くんがこう言いました。「自分は双葉のユニホームを着て野球をすることをずっと目標にしてきました。だから一人になっても転校はしません! 最後まで双葉のユニホームで戦います!」 あの強い言葉が忘れられません。。。 

双葉に残った現3年生の選手は3人。西山くん、林くん、池田くん。久しぶりに会った3人は笑顔で双葉のユニホーム姿を見せてくれました! あのとき言ってたとおり、最後まで双葉のユニホームを着てちょっと誇らしげ。本当は、一緒に双葉に入学して以来4月から3月11日まで一緒に練習してきた仲間と最後まで戦いたかっただろうなぁ。。。 

でも……逆に違う高校の選手と〝仲間〟になれた!! いい仲間ができた!! この写真の仲間で、2012年夏を戦います!! 避難生活続けながら、夏の大会に挑みます! 連合チームですけど、強いんですよぉ~!! その4番でキャプテンの西山樹くんは、大会屈指の強打者ですよ!! ぜひぜひ相双福島の応援よろしくお願いします!!(^O^)/ 

開会式ではこの通り、3校がそれぞれの校旗を持っての入場でした!

::::::::::::::::::::::::::

こちらは郡山高校のキャプテン、小野寺亮太くんの選手宣誓!! 素晴らしかったです!!

選手宣誓全文です! 
「宣誓。震災から1年半、福島の苦しみは今も続いています。しかし、生まれ育った福島を愛する心は、決して、失われることはありません。私たちは、輝く未来に向けて歩み出そうとしています。僕たち高校球児に今できること、それは、この暑い夏に応援してくださる方々に感謝し、勇気、希望、感動を届けることだと思います。僕たちは夢の舞台・甲子園を目指し、青春の全てを懸け、全力で戦い抜くことを誓います!」 

福島の苦しみは今も続いています そうなんです。まだまだ苦しみが続いているんです。でも、昨年に比べてこの開会式の報道陣の数は3分の1ぐらいでした。みんな時が過ぎると忘れていってしまうんだな…とちょっと悲しかったです。

でも、私は自分の故郷だし、忘れません!! 小野寺くんと同じく生まれ育った福島を愛する心は、決して、失われることはありません そんな気持だからです! だから、これからもまた微力ながら支援しにきます!!