安積黎明のキャッチャー三浦くん、やるじゃん!! 

※ 7月14日(土)ぶんです! 

光南高校に惜敗した安積黎明ですが、キャッチャーの頭脳的なリードと、二塁への抜群のコントロールに驚きました! 今日、光南がなかなか点を取れずに苦しんだのは、このキャッチャーの三浦くんの力が大きかったです! 

聞けば三浦くん、春の大会で光南の試合をみたとき、一人一人の特徴を書き出し、それを分析して、今回もその通りに攻めたそうな。もちろん、その通りに投げる力がなければそうもいかないけれど、それができるピッチャーだった! 

光南の選手たちが、「打てないピッチャーじゃないのに、なぜか打てなかった」と話していたんですが、それは、キャッチャーの三浦くんが、ことごとく、光南打者の苦手なところを徹底的に攻めていたから。だから、打てそうで打てなかったのですね。敗れはしましたが、安積黎明バッテリー、アッパレです!

また、光南は塁に出ると積極的に走ってきましたが、三浦くんがそれをことごとく刺しました。正直、肩がそこまでいいわけではないんです。でも、コントロールがいい! タッチしやすいところにすばやく投げて、アウト!です。理想のキャッチャーですね!

福島出身の私ですが、もう福島を離れて20数年っ 安積黎明高校がどんな学校かはよく知らず、聞けば、とっても偏差値の高い学校なのだそう。三浦くんに希望進路を聞いたら、「うわ~すんごいレベルの高い大学を目指しているのね!」と。

話をさせてもらったら、とっても好感のもてる選手くん、関東の大学に進んで野球も続けたいとのことなので、もしかしたら、また三浦くんの試合を見れるかもしれません! 楽しみです! 三浦くんの写真もあとで入れちゃいます☆