130321 今日という日を特別な思いで迎えた選手クン…サチヤ

※3月21日(木)ぶんです!(276)

昨日、3月21日を特別な思いで迎えた選手がいます。明治大学の左腕エース・山崎福也です。日大三高時代は春のセンバツ甲子園で準優勝に貢献。明治でも1年時から投打に活躍している選手ですから、皆さんもご存じですよね!

サチヤのことは埼玉の所沢中央シニアにいるときから知っており、高校時代も取材しましたが、ウチのお隣りに引っ越してきてからより話をするようになって、時々一緒にゴハンを食べたりのご近所付き合いもさせてもらっています。練習や試合を観に行っても、真っ先に挨拶に来てくれるとてもカワイイ選手クンです。

彼がなぜ3月21日を特別な思いで迎えたかって……これもご存じの方も多いと思いますが、サチヤは高校に入る直前の中学3年のとき、脳腫瘍という大病に侵され「手術しなければ余命7~8年」という宣告を受けました。サチヤの頭の中に「死」という文字がちらつく中、お母さんが必死になって手術してくれる先生を探し、北海道の病院で手術ができることに…。そして6時間に渡る大手術を受け、無事、腫瘍を摘出できたのが“3月21日”だったのです。

その2年後には選抜甲子園に出場し、初戦の日が3月21日。何とも奇遇ですが、「運命を感じました。神様がそうしてくれたんだと思う」というサチヤは、神様をも唸らせる好投で勝利を飾り、そこから決勝まで駆け上がったのでした。

で、昨日、3月21日、お隣りへ明治大vs桐蔭横浜大のオープン戦を観に行き、試合後に球場の外に出たら、サチヤがいつものように一番最初に挨拶にきてくれて、、、高校の先輩である関谷リョータらとともにたわいもない話をし。。。「そうそう、北斗にケントのことを伝えなきゃ。北斗のシニア時代のチームメイトが昨晩亡くなったのよ…もう連絡来てるかな…」という話から、“ガン”の話になり、いろいろみんなで話をして。ふっとサチヤが「自分、今日で6年です。6年前の今日、手術したんで…」と。

「そうだ!そうだよ! 昨年、一緒に喜んだもんね!」 5年間は再発もあるかもしれないから用心しなければならない…と医者に言われている中、5年目の昨年3月、病院で検査したところ異常がなく、「本当によかった(;_;)」って一緒に喜んだのでした。お母さんもこっそり試合を見に来ていて、スタンドで二人、半泣きしながらサチヤが無事に術後5年を迎えたことを喜んだっけ。

昨日の私は、前夜に亡くなったケントのことで頭がいっぱいで、3月21日がサチヤの“特別な日”であることが頭から飛んでしまっていたよ……ゴメン、サチヤ!! っていうか、サチヤはあまりにもいつも元気なので、時々、サチヤがかつてそういう大病をしたことさえ忘れちゃいそうになるんだよ。サチヤ自身も、他人事のように感じてしまうこともあるみたい。

でも今日、急逝したケントの話を聞いたサチヤは「21歳ですか…1個上か。自分も6年たったからって安心しないで時々検査とかした方がいいですね。頭(脳)以外の部分も気にした方がいいですね!」って。一緒に話していたリョータも「僕らも気を付けないといけないですね」って。素直に「気を付けないと…」と思って口にしてくれる彼らは素直でいい!

そんなサチヤの6年目記念スマイル写真を撮らせてもらえばよかったのですが、すっかり忘れちゃったー(>_<) なので、今日、遠くから撮ったサチヤ写真を入れておきます。今日のオープン戦には出ておらず、岡ヒロミとともに一塁側から戦況を見つめるサチヤ。試合後、グランド整備に向かうサチヤ。マウンドを馴らすサチヤ。

あの大病を乗り越えたからこそ今がある。手術に成功したからこそ野球ができている。みんなのおかげで生きている。。。。。 サチヤは常に周りへの感謝の気持ちを忘れずにいるからか、それが野球に取り組む姿勢やプレーにも表れてます。いつも一番に挨拶に来てくれるのも、そういうところからきてるのかなって思います。今日も、「その亡くなった方の分まで頑張ります」とも言ってくれました。ホント、いいヤツです!

そして野球の方も、今、絶好調です!! ピッチング、スンバラシーです!! サチヤの、術後6年目の春に、ぜひご注目くださいね(*^_^*)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

≪以下、fbの方にいただいたコメントと返コメです♪ ☆印がママ記者≫

★本当にさちは病気になったように思えないですよね!そんなそぶりも見せないですし(^^)
☆ほんとほんと! ほんと、そんな感じ! ふだんはホワーンとしてて可愛いしね(笑)

★はじめまして。山崎選手は気になっている選手でしたので近況知れて嬉しいです。トンボ持ってるこの姿、感じるところ大です。
☆はじめまして。コメントありがとうございます! 元気で頑張ってますよ♪ 最近調子がいいので、ますます輝いています。トンボも似合うでしょう(^^) 

★山崎選手は、あの時ががあったから今があると思えばたいていの事はやってくれるでしょう。
☆サチヤはあまり深く考えていないようにみえて、よく考えている子です。それに、いつも笑顔で周囲をほがらかにしてくれる子。太陽みたい。ずっと輝いてほしいです!

★はじめまして。わたしも昨日明治大のグラウンドに試合を見に行きました。福也先輩は高校の先輩なので応援しています!
☆はじめまして! そうでしたか! 同じところにいたのね! 昨日は投げなくて残念だったでしょう(笑) 今、絶好調なので、春のリーグ戦をお楽しみに! 

★お早うございます。以前、テレビで拝見しましたが、野球続けていたのですね~(^^)何よりです。シニアでは、同じ西部ブロックでしたので、名前は記憶ありました。みんな、健康で元気に野球が出来る事に感謝ですね!
☆シニア時代からご存じなんですね! 病気もありましたが、今は元気バリバリです。2年後、プロに行くべく頑張ってますよ! 

★実は私も10年前に脳腫瘍を摘出しました。やはり大病を乗り越えたからこそ私も、今があります。まわりに感謝を忘れず、私も頑張りたいと思います。野球経験者の私はケントくんの話もサチヤくんの話も人ごとだとは、思えませんでした。
☆そうだったんですか…サチヤと同じで元気にされているので全然わかりませんでした。経験談を周りの方にぜひ伝えていってください。また、ケントやサチヤの話もぜひ、いわきの子たちにも話してあげてくださいね!

★丹生くん、後輩の山崎 を見てると、わが子が野球することに望みが高すぎるかもしれません。甲子園に出てほしい、プロに行ってほしいなんてどうでもよく、野球で一生の仲間を得れば最高ですね。丹生くんも瀬川さんはじめ立派な仲間を得ました。山崎くんも最高じゃないですか。瀬川さんが野球を愛する仲間の一員でずっとあってください。
☆そうですね、同感です。私も小僧や女神になんて小さいことでグチグチ言っちゃってるのかなって。元気にしてくれているだけでも幸せなのに……。ケントは短い人生でしたが図太かったと思います。また、みんなにたくさんの思い出を残してくれました。感謝です。彼のことを語り継ぐことが私の役目かとも思いますので、伝えていきたいと思います!サチヤは…メッチャいいですよ! リーグ戦をお楽しみに!!