高校野球福島県大会!(最終日) 磐城高校、東北大会出場決めた!

今日は始発電車に乗って、武蔵野線→埼京線→東北新幹線→磐越東線と乗り継ぎ、福島県の会津若松に来ています! 高校野球福島県大会の3位決定戦と決勝戦を観戦です!!

(fuukei)
▲磐越東線、車窓からの風景は緑一色!

福島出身のワタクシですが、私が育ったいわき市と会津若松市は全然違う方向にあるので、高校のときの春の大会が会津若松市だったような?? もしかしてそれ以来??(^。^;) それ以降来た記憶が・・・・んんー来たような来てないようなf^_^;  ま、とにかく、久しぶりの会津です!! 

(eki)
▲会津若松駅。左には白虎隊の像があります(^_^)

あいづ球場、周りを見渡すとどの方向にも山! 空気もとっても美味しい感じ! 空も、、、すっきり青空、、、とまではいかないけど、とってもよく晴れていて、寒くも暑くもない絶好の野球日和です! そんな中、選手くんたちがハツラツとしたプレーを見せてくれるのがいいです! これから決勝戦が始まりますが、スタンドも平日にも関わらずなかなか人が入っています!!

で!3位決定戦は、我が故郷、私の原点でもある磐城高校(いわこう)が小高工を破り3位入賞! 秋に続いての東北大会出場を決めました! 試合前は遠藤太監督に挨拶できなかったので、試合後、新聞記者やテレビカメラに囲まれてインタビューをされているところにいって、後ろの方から話しを聞き、、、、と、太監督、私に気付いてくれて、「お!なんできてるんだ☆(゜▽゜)☆」っていう表情〜 こっちもニンマリ笑顔(^o^)

監督を「くん」付けだなんて失礼かと思いますが、私が中学時代に遠藤太監督は高校生。当時からそう呼ばせていただき、可愛がっていただき、、、、なので、ここでも磐高監督を「太くん」と呼ばせていただきますがっっ 太くんも勝ってうれしそうだったなぁ。。。

大勢の取材陣のインタビューが一段落したところで太くんを単独取材(*^。^*) 昔から知ってるだけに、お互い、笑っちゃうo(^ヮ^)o けど、マジメに取材(^o^) 今年、福島県の夏の大会の戦力分析などを書くので、いろいろと教えてもらいました! 私もこれまで今年の福島についていろいろ調べたり取材したりしてきましたが、今日はこういったナマの声を拾っていって原稿にしようという感じです!

磐高は昨秋も見ているし取材もしているので、選手くんたちも気付いて話しかけてきてくれました! キャプテンの菊地孝行くんは相双中央シニア出身。同期生たちがどこで頑張ってるかなども教えてもらいました! みんなそれぞれいい活躍してるみたいだね(^O^)/ 

その後、太くんが、「今日、○○あげるよ!」って! えーーーーーーーーっっ(*≧∇≦) ホントですかーーーーーー(*≧∇≦) なもの! あまりにもスゴイもので書けないんだけど、前から「やるやる!」っていってたもの、今日、ついにいただいてしまった(≧▽≦)♪♪ んもー感動!

3位決定戦で磐高が勝って、磐高の選手たちがバックスクリーンに向かってホームベース上に並び、磐高の校歌が流れたのを聞いただけでじーーーんっとしてうるうるしちゃいましたけど、またさらにうるうるっっ 中学生のとき、磐高が甲子園に出てバスで応援にいったなぁ、高校時代も隣りの磐高を応援したり野球部くんと遊んだりしたなぁ。。。。いっぱいの思い出が次々と浮かんできましたっっ

懐かしい「なまり」も聞けて、都会の子とは違う田舎の素朴な選手たちの素顔に触れて、また改めて、田舎っていいな、故郷っていいなって感じました。

間もなく決勝戦が始まるので取りいそぎここまで! 
決勝戦は帝京安積対郡山商業です! 当たり前だけど、帝京安積は帝京高校と同じユニホーム! 何となく・・・・強そうな感じがします(*^。^*)