岐阜の中京高校に行ってきました!

今日は岐阜の中京高校の練習におじゃましてきました!
今は帰りの電車。新幹線の中ではばっちり仕事し、今は品川から新宿を経由し、京王線の電車の中。急行から各駅停車に乗り換え、ようやく座れました〜(≧ε≦)  足が棒だっっ

中京高校、岐阜ですから遠いのかな、と思っていたら、名古屋駅から中央本線で1本! とても行きやすかったです! 瑞浪駅からもそんなに遠くなく、でも歩いては無理なのでタクシー。最後、え?ここあがるの?って感じのすっごい急な坂道を上っていくんですが、あまりにも急でタクシーが後ろにひっくり返りそうな感じがしたっっ(^。^;)

※ 自宅最寄り駅着いたので中断ですっっ!(;^_^A 

:::::::::::::::::::::::::::::::

再び開始!

中京のグラウンドに着き、どこから入るのかなぁとキョロキョロしていたら、ちょうど通りかかった選手くんが、「こちらです!」といって案内してくれました。「こっちです」と教えてくれるだけなのかと思ったら、ちゃんとついてきてくれて、なんとまぁ優しい!!☆(゜▽゜)☆

レフトのポールの当たりからグラウンドに入ると、グラウンド整備をしていた選手たちが一斉にこっちをみて、直立不動状態となり、「こんちは!」と挨拶してくれましたっっ その挨拶後、礼を5秒ぐらい。。。。ずーっと頭を下げられていて、ママ記者、超〜恐縮っっ 頭が上がった後に、私も元気に「こんにちは!」とごあいさつっ

いやいや、突然の客をきちんと案内できる選手、誰だか分からないだろう突然の訪問者にあんなにしっかり挨拶してくれる選手たち、この高校は何か違うぞぉぉ〜。

あちこち高校を歩いていると様々で、グラウンドに行って、どこから入るんだろーとウロウロしてるとき、そのへんを選手が通っても、どこから入るか教えてくれない高校もあるし! グラウンドに入っていっても、「誰だあれ?」って感じで、チラチラ見てるだけで挨拶などしてこない高校もあるし(私に挨拶してくれと言ってるわけじゃないんですよっっ(^。^;)) でも、やはりそのへんができてる高校とできてない高校はハッキリ分かれますねっっ

今、ちょっと思い出しましたが、以前、東海大相模高校に行ったとき、雨でグラウンドで練習してなくて、どこでやってるのか分からず、監督に電話しても出なくて、あーどうしよう〜 時間がどんどん過ぎていくっっ(+_+)と困っていたとき、助けてくれたのは、現東海大1年の菅野智之投手。

小雨の中、ランニング中だったのですが、それを中断して案内してくれました。菅野くんのお父さんとは何度かご一緒させていただいてますが、とてもカッコよくて、ってそんなことはいいんですけど(;^_^A とても立派な考えをお持ちで素敵だな、と思える方。お母さんも巨人の原辰徳監督の妹さんですが、そんなところは見せない気さくで素敵な方。智之くんもさすがそんなお2人の子供だなぁ、相模の指導もいいのだろうなぁ、などなど思いながら、菅野くんが案内してくれたことに感謝したものです。

話はずれましたが、中京はそういう点でも過去の高校の中でもかなりランク上です!!

080624_kunwa.JPG








▲案内されて三塁側のベンチ近くまでいくと、選手たちが集まって3列ぐらいになり、どなたかスーツを着た大人の方の話を聞き始めました。もう一人の方から紙が配られ、前に立っている方はその紙に書いてあるものを読んだあと、お話しをされています。

後から、その紙をいただいたので、紹介します!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

打つ手は無限 
滝口長太郎 神渡良平 書

すばらしい名画よりも
とてもすてきな宝石よりも
もっともっと大切なものを
私は持っている

どんな時でも
どんな苦しい場合でも
愚痴を言わない
参ったと泣きごとを言わない

何か方法はないだろうか
何か方法はあるはずだ
周囲を見回してみよう

いろんな角度から眺めてみよう
人の知恵も借りてみよう
必ず何とかなるものである

なぜなら打つ手は常に
無限であるからだ

::::::::::::::::::::::::::::::::

というものです。
打つ手は無限。。。。もし、夏の大会で、劣性に追い込まれたとしても、全員があきらめない限り、打つ手は無限にある。最後の最後まで可能性はあるんだ、というお話しをされていました。私も聞き入ってしまい、そうだそうだ!とうなずいてしまいました。

話が終わると、お話しをされていた方は、私の前を通り、笑顔で会釈をし、歩いていってしまいました。で、後から聞いたら、中京高校の校長先生だってっっ!! 超若い! 40代ですかねっっ 林勇人校長! 森校長先生は、毎週1回、野球部や陸上部を訪問し、こうして「校長訓話」をしているのだそうです。心の話ですね。

あとから選手に聞いたら、毎回ためになる話で、モチベーションも高くなってやる気も出てくるとか。林校長先生、すばらしいっっ さっき、中京高校のHPをみてみたら、学校全体でこのようなことに取り組んでいるんですね〜 勉強の成績をあげることもいいことだけど、心の教育をして心の成績をあげること、いいことです!

こんな取り組みをしているからこそ、こんな訓話を毎週聞いているからこそ、ここの選手たちは気が利くし、意欲的で、元気で、意味のあるいい声が出ているんですねっ(^_^)

その後、バックネット裏の監督室にて小嶋監督さんとお話しした後、今日の目的である1年生主砲・広瀬直人くんの取材でーす! 覚えてますか?? 昨夏のジャイアンツカップ優勝チーム、ジュニアホークスの4番。ジャイアンツカップ決勝戦、1対0で負けている場面、最終回2アウトからライトスタンドに同点ホームランを打った怪物くん! 右バッターがライトスタンドのあそこまで運ぶなんてっっ と目を疑いましたが、それができるのが広瀬くん。

高校に入ってからもやっぱりすごくて、すでに大活躍していますっっ どんぐらい活躍してるかなど、詳しくは雑誌掲載のため、、、、、すんません・・・・(∋_∈) 

広瀬くんがいたジュニホは、一昨年から昨年にかけて何度も何度も取材してるけど、最後に会ったのは、今年1月?? その後も行ったっけ?(^。^;)  中学時代は、真ん丸のぱちぱちだった顔はとっても引き締まって、いい男になってましたo(^ヮ^)o 「カッコよくなったね〜」と、思いっきり冷やかしてきた(*≧∇≦)b 

取材中、同室で女子マネちゃん2人がいたのですが、「広瀬くんって雑誌に載っちゃうぐらいスゴイ選手なんですか〜??☆(゜▽゜)☆」って目をぱちくりさせ、一人の女子マネちゃんは、取材後、広瀬くんと並んで写メ撮ってましたo(^ヮ^)o 将来、価値が出るかも??(≡^∇^≡)

広瀬くんに取材後、女子マネちゃんの一人から、取材を受けちゃいました(^。^;) 「私もそういう仕事がしたいんです! どうしたらなれるんですか!!」 おぉぉぉ〜 きたきたきたっっ 超よくある質問っ(;^_^A  ここのブログのメールの方もそうですが、この質問、しょっちゅうされますっ 

「こうしたら絶対なれるっていうものでもないから、よく分からないんだけど、私はなりたいな、と思っていたらなってたんだよね(^。^;)」って回答になってるのかなってないのかな回答。私もそうだけど、大学出て、新聞社入って、そこから独立してっていうパターンが多いかなぁ。その他、あれこれ参考になるか分からないけどアドバイス(^^;;) 

さっきの「校長訓話」じゃないけど、「打つ手は無限」だから、「私はこれになる、これになれる、なるにはどうしたらいいか、これがいいか、これをやってみよう、次はこれだ!」って感じで、あれこれやってみたらいいんですよね! 女子マネちゃんには、今できることとして、まず、自分の高校の練習や試合を見て、感じたことなどを日々書き留めておくことを勧めました。そういうものは、将来の自分への財産になります(^^)

080624_mane1.JPG080624_mane2.JPG








▲大会前ということで練習の合間にお守りを作る女子マネちゃんたち、バットとボールでこんなお守りができあありました! ボールには「絆(きずな)」の文字。カワイイね(^O^)/

その後は、グラウンドに出てノックを近くで見ました。みんな、熱いです! 

080624_nokku3.JPG








▲必死になって白球を追いかける。いい光景です。

泥だらけになって、ユニホームが真っ黒になって、あぁ 選手くんたち、今日も洗濯、大変だろうなぁ、、、、超落ちる洗剤、ポール知ってるかなぁ、、、なーんては考えなかったけど、熱い熱いノックに私も引き込まれました。

080624_nokku.JPG080624_nokku2.JPG








▲最後、ノッカーを呼ぶ野手

080624_running.JPG








▲ノック中、裏の山の坂を黙々と走るのはピッチャー陣。頑張ってます!! (写真、見えるかな??)


080624_nokku4.JPG








▲ノック終了! お疲れさま!

その後はバッティング。広瀬くんのバッティングシーンの写真を撮るので暗くなる前の1番最初に打ってくてました。写真を撮るときも、やはり一人の選手くんがカメラを構える私の前に立ってくれて、やっさしぃ〜(≧ε≦) 

080624_batte.JPG








▲その時撮った、広瀬くんのバッティングです! 相変わらずパワーがスゴイ! さく越え2発!

最後にピッチングを見て終了。3年生の中井健太くん、サイドの加藤侑己くん、2年生の滝川納槻投手もいいけれど、1年生にいいピッチャーいましたね!!安江嘉純くん。アウトローにバチっと決まったときは、思わず拍手!! これからの成長が頼もしいです!!

080624_pitti.JPG








▲こちらはブルペンでのピッチング!

080624_yuuhi.JPG








▲夕日をバックに、練習はまだまだ続きます!

ピッチングを見学後、そろそろ帰ろうかな、と歩いていたら、後ろから「こんちは!」と挨拶にきてくれた選手、広瀬くんと同じ、ジュニアホークスからきた外子浦恭平くんです! そうです、ジャイアンツカップ決勝戦でも先発して7回までを投げて、最後、広瀬くんが同点ホームランを打ったのを見て、号泣してしまった、あの泣き虫王子ですっっ 練習中だったのであんまり話はできなかったけど、そうやって追いかけてきてくれて挨拶してくれるなんて、感激です!!

::::::::::::::::::::::::::::::::

あぁ、もっと中京話し書きたいところですが、眠気の限界にきたので寝ますっっzzz…