2012年3月12日の記事一覧

バット引きやボールボーイって、大事よね~(^^) 

先日の東京ドーム、「社会人選抜vs大学選抜」の試合。選手の迫力あるプレーにももちろん感動でしたが、私は一塁側&三塁側でボールボーイ&バット引きをしていた選手クンたちにも感動してしまいました!!

ボールボーイやバット引きって、気が利かないとできないし、気付くことができない子はできません。今、審判がボールを欲しがっているか、行くべきか次にすべきか、その判断力や決断力も必要。

バットを引く〝タイミング〟もあるし、生還する走者やキャッチャーや球審の邪魔にならないようにバットを拾わなきゃいけない。ファウルボールも素速く回収しなきゃいけないし、出塁した打者走者防具を受け取りに行き、試合進行の邪魔にならないようにベンチに戻らなければならない。ペアを組む二人の呼吸も必要。

大げさなようですが、二人の出来が試合進行に影響したりもします。昨日の神宮のシニアの試合では、ファウルボールが戻ってこなくて、球審のところにボールがなくなって、試合がちょっと中断したりってこともありました。試合をスムーズに運ぶには、ボールボーイとバット引きを務める選手くんの力も必要なんです(^^)

これが、社会人選抜対大学選抜の試合のボールボーイ&バット引きをしていた選手クンは完璧! それもそのはず、厳選された4人ですから!(^.^) 

一塁側の大学選抜ベンチが糸原健斗(開星卒)&七田賢(小城卒)、三塁側の社会人選抜ベンチが眞栄平大輝(興南卒)&福田周平(広陵卒)の明治大学野球部・新2年生4人! 数いる部員の中から、監督が厳選した4人です(^o^)! 

4人とも内野手というのは、やはり内野手は〝気を配る〟〝気を遣う〟ことが多いからでしょうか?? ピッチャーも、キャッチャーも、外野も気は遣うよね(^。^;) たまたま、でしょうかっ(^^) 「気づき」を教えている高校出身ということも関係あるんでしょうか。。。 何はともあれ、素晴らしかった!

ちなみに、この4人、ご褒美に、試合出場した選手たちと同じ料理だか、普段ジャイアンツの選手が食べてる料理だか、とにかく豪華なご飯をたらふく食べさせてもらえたそうです(^^) もう一つちなみに、JAPANのシャカシャカを着てやっていたのですが、「あれ、もらえたの?」と聞いたら、「もらえませんでした(^^;;)」とこちら残念そうに話してましたっ

今後、「中学野球小僧」などで、ボールボーイやバット引きの特集をやることになったら、この4人に〝極意〟を聞きたいと思います(^^) 

写真は、勝利した社会人側を務めた眞栄平&福田コンビ。

 

 

 

 

 

 

時々相談しながら無難にこなしていました! お疲れさまでした(^o^)

シニアの監督をしていたあの方が、今は大学の監督をしています(^^)

毎日どこかに野球の試合を観に行けたらどんだけ幸せか…と思うけど、仕事に家事に育児に…っていろいろあってそうもいかない(^。^;) 今日も、高校のオープン戦にスポニチ大会に…いろいろ見たいものあったけど、時間的に無理……

でも、今日は隣りの明大球場でやる明治のB戦が見たかったからいいのだ~(^^) 明治のAチームは横浜商大に遠征で、ここではBチーム対成蹊大! 明大球場に〝ドアto球場チャリ2分〟で行けるっていうのは、ほんと、ありがたい(*´艸`)

なぜ、この試合が見たかったかって?? 実は、成蹊大の佐藤監督とは仲良しです(^.^) 佐藤監督は、数年前まで、世田谷シニアの監督をしていて、かれこれ15年ぐらい?(そんなならないかしらっ)のお付き合いになるんです(*^。^*) なので、成蹊大が明大Gに来るときは、よほどの予定がなければ観に行こうと思ってました!  

でも今日は夕方締め切りの原稿あってそれが終わらないと行けない(*_*) 窓から、「あ、試合始まった!」「今、3回!」「今、6回!」と気にしつつ原稿書いて、7回ごろにようやく終了っ お米をといでタイマーかけて隣りへレッツゴー!! 終盤だけ観戦しました(^.^)

おっ ベンチに佐藤監督!! しぶいです(*´艸`)

 

結果は……明治Bの大勝! 


成蹊の選手クンに「得点は書かないで(:_;)」って言われたので控えます(^。^;) 笑 (HPみりゃわかることだがσ(^_^;) 明治はBっていっても甲子園経験者多いし、成蹊大は主力の4年生が就活で来れてなかったしね(^。^;) 







こちらは明治Bチーム







そんな成蹊大は東都3部。ここは順天堂大が圧倒的に強く、それを大正大、学習院大、上智大が追い、さらにその3チームを成蹊大と芝浦工大が追う…という構図になっているそうな。ちなみに、昨秋の成蹊大は1点差負けが5試合もあり、5位っ

佐藤監督は「今年こそ2部昇格を狙います!」と大きな目標を掲げてましたが、選手クンたちは監督を前にして「Aクラスを狙います(^。^;)」と実に現実的(^.^)笑 そうよねっ まずはAクラスに入って、次に優勝して、さらに入れ替え戦も勝たないと2部には行けないもんね~(^。^;)笑 

今日は就活でいなかったけど、キャプテンの星野翼くん(新4年/都立文京卒)は豊島シニア出身。屈指の強打者・森雄太郎くん(新3年/都立文京卒)は東練馬シニア出身で、シニア時代からの顔見知りっ 試合後、ベンチを覗いたら、さっそく声をかけてくれてもらえて嬉しかった(^^) 

グランド整備をしていた明治の木村優(小金井シニア卒)に、「成蹊大の監督、世田谷シニアの監督だった人よ」って教えたら、小林尭仁くん(新3年/瑞穂シニア卒)、須藤龍祐くん(新3年/瑞穂シニア卒)などが集まってきてくれて佐藤監督に挨拶してくれた(^^)

明治に結構いるのですよ、東京のシニア出身者! 他にも水井優(新2年/武蔵野シニア卒)、原島巧(新3年/羽村シニア卒)、中原北斗(新3年/武蔵府中シニア卒)、菅野剛(新1年/武蔵府中シニア卒)などなど。神奈川と埼玉も多いな(^.^) 

そんな佐藤監督率いる成蹊大、エース水澤拓磨くん(新3年)は都立文京時代から注目していた投手。3年夏、成立学園・西潟栄樹(現・桐蔭横浜大主力打者)と投げ合い、1対2で負けちゃった試合も観ていたっ 

昨年は、早大BとのOP戦で、高卒間もない強打者(早実卒)の強烈ライナーを右手に食らい、打撲。シーズンを棒に振ってしまいましたが、今年はいい感じ!(^^) 

他にも、今日5打数5打点だった新1年の高田大輝くん(志学館卒)など楽しみな選手も何人かいますね~(^.^) 

写真をとろうと思ったら……

「こんなポーズすればいいですか~」って(^o^))

 



結局、無難にこんな感じになりました! 一応…気合いの成蹊大ナイン!

さぁて、東都3部のAクラス入りなるか? 応援してるので、ガンバレ~!!(^O^)/

超久々っ 11時間も寝ちゃった☆(゜▽゜)☆

これ、今日の昼ごろにFBに入れた分です(^^)

::::::::::::::::::::::::

昨晩は…なんと、9時半ごろには寝ちゃいましたっ 私にしては、かなり珍しい(^。^;) 2日連続睡眠時間2~3時間で東京ドーム、神宮球場に長時間いたので、やはりヘトヘトだったんでしょうか。。。チューハイ飲みながらFB&ブログアップしたら、もーダメっ 女神の布団にもぐりこんで女神のぬくもり感じながら爆睡しちゃった(^.^)

でも日頃の習性? 4時間半ほどで目が覚め、夜中2時ごろに目がぱっちりっ 少しパソコンをいじってから今度は自分の布団で寝て… また4時間半後の7時に起きて子供らの朝食&洗濯掃除して… そしたらまた眠くなってソファーで2時間も寝ちゃった(^。^;)

ということで合計11時間?? こんなに寝たの、すっごい久しぶり!! 昨年の「3・11」以来、突っ走ってきたこの1年分の疲れが取れた感じ(^^) たくさん寝て頭はスッキリしましたが、、、寝過ぎて腰が痛いっ(^。^;) 原稿もヤバイ(*_*) 

さぁて、今日のスタートは遅れましたが、朝食兼昼食に甲子園カレーをガッツリ食べて今日も頑張っていきます!

 

 

 

 

 

 



ちなみに、、、あんなにあった甲子園カレー、あと1つになりました(^O^) 

神宮で迎えた3・11 2時46分…

本日の午後2時46分 神宮球場でも東日本大震災で犠牲になってしまった方へ、黙祷を捧げました。 招待試合をしていた宮城臨空シニアの選手たちも、招待試合を終えスタンドにいた塩釜中央シニアの選手たちも、観戦していた関東連盟の多くのチームの選手たちも、関係者の皆さんも、それぞれの思いを込めて黙祷……

私はその1分間は仕事で写真を撮らなければいけなかったので、皆さんの黙とうが終わり、記者席に戻ってから一人で黙祷しました。そしたら、なんだか自分でもよくわかんないけど、涙がどわーって出てきて、しばらくの間、試合をぼーっと見ながら泣いてしまいました。

うちの実家も地震で被災。原発問題があって、両親や弟家族、祖母がいわきから東京に避難してくるまでは、もう心配で生きた心地がしなかった。そのことを始め、この1年のことを思い出しちゃったというか、いろんなことが頭の中でグルグルして…。

震災直後「何かしなきゃ」と思って、「ママ記者野球基金」立ち上げて、ギアMAXで動き続けてきた。野球道具や支援物資持って、一人で何百キロも運転して何回も足運んだ。そこで出会ったいろんな人のことを思い出した。私なりに精一杯やってきたつもりだけど、ても、大きな被災を受けてしまった方にとっては、ちっちゃな支援にすぎないんだろうな。まだみんな、不自由な生活してるんだろうな。

家を津波で無くしてしまったのも辛いけど、身内が亡くなった方…特に、親を亡くしてしまった子供たちのことを思うと…辛い。。。 そういう子たちには、本当のお父さんやお母さん以外、代わりはないんだもの。いくらお金を渡したところで、お父さんやお母さんは戻ってこないんだもん。

うちの小僧と同い年の大川小のてっちゃん、どうしてるかな。ちゃんと中学校に行く準備できてるかな。私と同い年のお母さんと、女神と同じ年の妹を津波で亡くして、お父さんと二人になってしまったてっちゃんが気になります。いろいろ考えると涙が止まんない。

でも、今日、これまで数回に渡って足を運んで支援させてもらってきた塩釜中央シニアと宮城臨空シニアの選手たちが、ちゃんと私のことを覚えててくれて、「あの時はありがとうございました!!」と言いに来てくれたのが嬉しかった。最近の様子なんかも聞かせてくれた。 塩釜中央も、宮城臨空も、今日の招待試合には負けたけど、「こんなすごい球場で、こんな観客の前で試合ができて感動だった!」と目を輝かせて話してくれた。「また試合観に来てください!」「俺らは夏もここ(神宮)に戻ってこれるように頑張りますから!」って。彼らの笑顔に救わました。

あれから1年、一度気持ちをリセットして、また新たな気持ちで「自分にできること」をやっていこうっと。もっともっと、子供たちの、少年少女たちの笑顔が見たいから、これからの1年も頑張っていこう!